マーケティング支援メニュー

Service

覆面調査 ミステリーショッパー

店長がお店の改善をする手助けに

覆面調査

お客様の予約から退店までの心の声を詳しく知ることができる調査です。ある日ある1組のお客様のケーススタディとして、良い点、改善しなければならない店を店長が分析し、目標をたてて行動計画をつくり、店舗スタッフとともに実践する…PDCAサイクルを回すためのツールとして、多くの飲食店チェーン様や商業施設様に定期的にご利用頂いています。アルバイト社員の定着率向上にも有効です。

覆面調査は、ミステリーショッピング、ミステリーハンター、グルメモニターなど、さまざま呼び名で世界中で活用されています。初めてご利用の場合にも弊社スタッフが調査方法や活用方法もていねいにお教えします。

実査までの流れ

  • 基本の定型調査票をご用意しており、こちらを元に御社のご要望をうかがって調査票をアレンジ・作成します。フルオーダーも承ります。

定型調査票のある業態:居酒屋、商業施設(物販、飲食、サービス等)
主な調査項目

  • ①店舗管理(入口・店内・トイレ・メニュー表・備品・陳列など)
  • ②接客応対 (電話応対、お迎え、活気、あいさつ、笑顔、アイコンタクト、誘導、注文、配膳、中間バッシング、気配り、気づき、商品知識、おすすめ、会計、お見送り)
  • ③商品(速さ・おいしさ・盛り付け・コスパ)
  • ④リピート意向度・おすすめ意向度
  • ⑤前回の目標に対する達成度(店長研修実施の場合。追加料金あり)
  • 弊社運営のモニターサイトに登録している会員に向けて調査員を募集、選出、依頼
  • 実査(実施店舗数により、調査期間をご相談の上決めて実施します)
  • 調査票のチェック後納品

おすすめ
オプションで、調査結果を分析し目標を設定して改善行動計画をたてるグループワーク(店長研修)も承ります。繰り返し実施することで徐々に確実に改善がみられ、セットでの実施をおすすめしています。多業種の店長のご苦労や工夫を見てきた弊社スタッフが進行役を務めます。
お問い合わせはこちら
TEL:011-213-9296

スケジュール感について

例:札幌市内10店舗の飲食店、各2件ずつの調査、定型調査票利用での実施の場合

お申込み
01
調査票準備
定型調査票確認2~3日
02
調査員募集、選出、依頼
1週間
03
実査
2週間
04
チェック期間
2週間
合計
5週間程度

調査員について

弊社運営のモニターサイト「主婦ラボ」に登録している一般の女性です。地域密着の覆面調査会社として調査員を育成することにも注力しています。
※「ドーモニ(仮称)」モニターの属性はこちら ・・・6月以降
応募アンケートの回答から適性を見て選出して依頼します。

調査の実績がある地域について

札幌、札幌近郊市町村、旭川、函館、帯広、釧路、仙台

事例▶道内大手商業施設様

覆面調査員として登録したい方はこちら➡「ドーモニ」モニター登録フォームへ

お気軽にお問い合わせください。

0112139296

受付時間:平日9:00~17:00(土日祝祭日を除く)

お気軽にお問い合わせください。

0112139296
メールフォームはこちら